バストアップサプリは整理中も飲んでもいいの?

MENU

バストアップサプリは生理中は飲まない

バストアップサプリは薬ではありませんしいつ飲んではいけないという決まりもないのですが、効き目を良くするためや副作用をなくすためには、飲んでいい時期と悪い時期があります。飲んで悪い時期の一つと言われているのが生理中です。

 

生理中にバストアップサプリを飲むと効果が出ないだけでなく体に悪い効果が現れることがありますが、バストアップサプリは生理中には飲んでいいのでしょうか?

 

生理中にバストアップサプリを飲んだ時に出やすい症状とは?

バストアップサプリを生理中に飲むと、肌荒れやニキビができるだけでなく、腰が痛くなったり身体が上手く動かないなどの症状が現れます。どれも生理中であればよく出る症状なのですが、バストアップサプリを飲んでいるとさらに症状が重く出ることが多いですから注意が必要です。

生理中にバストアップサプリを飲んだときの体の状態は?

女性は生理の周期があり、その周期にしたがってホルモンバランスに変化が現れます。

 

生理が終わると女性ホルモンのエストロゲンは少しづつ上昇します。そして生理が近づけばまたエストロゲンが降下して、横ばいになります。その繰り返しが女性の生理周期なのですが、そのサイクルを崩してしまうのがバストアップサプリです。

 

生理中にバストアップサプリを飲むと、女性ホルモンのバランスが崩れてサイクルがおかしくなります。その結果として、頭痛や吐き気など様々な症状をうったえる女性は多いです。

生理中だけバストアップサプリを飲まなければいいの?

バストアップ効果は望んでいても生理に影響が出るのは困るという方は、生理の副作用がでやすい排卵日から生理前まではバストアップサプリを控えることをおすすめします。

 

その反対にバストアップサプリの効果を上げるために飲むと良い時期とされているのが、生理が終わってから排卵日までの卵胞期と呼ばれているだいたい10日ぐらいの間です。卵胞期はバストアップサプリの中に含まれているプエラリアの効果が一番発揮される時ですから、積極的にバストアップサプリを飲むようにしてください。

 

サプリメントは飲んだり飲まなかったりを繰り返すと飲み忘れることもありますし、何より効果が出にくいのですが、バストアップサプリだけは時期を選んで飲んだり飲まなかったりするほうが効果がありますので、排卵日を常にチェックして、念願の大きなバストを自分のものにするためにバストアップサプリを飲む時期と飲まない時期を間違えないようにしてください。

関連ページ

用法と用量はしっかり守る
頑張ってバストアップサプリを飲んでいるのに満足な結果が得られなかったとしたら、その原因は飲み方にあるかもしれません。バストアップサプリには用法と用量が定められており、それを守ってこそ効果が現れるのです。
空腹時に飲むようにしよう
バストアップサプリは、用量は定まっていますが、薬のように食前や食後などの決まりは特に書かれていません。しかし、飲むタイミングに酔って効果のある無しが変わってくることがありますから注意が必要です。
運動やマッサージと併用する
ずっと貧乳に悩んできたけれどバストアップサプリを飲んでなんとか人並みのバストを手に入れたいと考えている方は、バストアップ対策としてもう一つ併用できるものが必要です。中でも手軽にできるのが軽い運動とマッサージです。