バストアップサプリに配合されているプエラリアの量は?

MENU

プエラリアの適量とは?

プエラリアがバストアップに効果が高いということは、最近の研究により明らかになっていますが、ここで気になるのは適量はどのぐらいかということです。少なければ効果は得られませんし、多ければ副作用が気になります。プエラリアの入ったバストアップサプリを飲む場合、適量はどのぐらいなのでしょうか。

 

プエラリアの1日の摂取量の目安とは?

薬ならば1日にどのぐらい飲みましょうという規定が定められています。しかし、プエラリアは薬ではありませんから、特に決まった量はありません。

 

しかしプエラリアの1日の摂取量としては、原産国のタイではプエラリアの入ったサプリメントの摂取量としては、1日に100mgを超えてはいけないという規定があります。そして、日本では規定はないものの、1日に400mgを超えないほうが良いと言われています。

 

バストアップサプリによってプエラリアの含まれている量は異なりますから、まずは一粒にどのぐらいの量が入っているか確かめましょう。そして400mgを目安にして、それを超えない範囲で飲むようにしてください。

プエラリアを飲みすぎるとどんな副作用がある?

人はそれぞれ体質が違いますから、同じ量のプエラリアを摂取しても副作用が得る方と出ない方がいます。しかし副作用として以下の症状を訴える方が多いです。

  • 頭痛
  • 生理不順
  • 吹き出物
  • 首筋の痛み

このような症状が現れた場合は、プエラリアの副作用が原因かもしれません。なにかおかしいと思ったら、一度使用を中止して様子を見てください。

プエラリアは少量から徐々に量を増やすことがオススメ

プエラリアはバストアップ効果が高い成分ですので、バストアップに悩んでいる20代の女性は、結果を焦ってしまって量を増やしてでも効果をあげようとしてしまいがちです。

 

しかし量を無理に増やして効果が上がるというものではありませんし、バストアップ効果が高い成分であるだけに、体に悪い副作用が出て飲み続けることができなくなくなったら大変ですから無理は禁物です。

 

人によってどのぐらいの量を摂取したらとりすぎになってしまうかは、体質によって異なりますから一概には言えません。初めてプエラリアを飲むという方は特に体が慣れていないだけに反応も大きいかもしれません。

 

早い効果を願って適量と言われている量で飲み始めようとする方は多いでしょうが、安心のためにも最初は少量からはじめましょう。体を徐々にプエラリアに慣らしながら少しずつ量を増やしていきます。

 

最後の目標としては、サプリメントに書かれている適量を目安にしてください。問題がないからと適量を超えて使用することはお控えください。あくまでも適量を限度にして、長く飲み続けることを考えましょう。

関連ページ

プエラリアにバストアップ効果が高い理由
バストアップしたいと考えている20代の女性が気になっているものといえばバストアップサプリです。バストアップサプリを調べてみますと多くのものの中にプエラリアが入っていることがわかります。プエラリアはどうしてバストアップに効果が高いのでしょうか?
バストアップ以外の効果とは?
胸が小さいことに悩む女性たちが注目しているバストアップサプリの主成分にプエラリアが使われていることは多いですが、プエラリアはバストアップ以外にもうれしい効果がたくさんあります。20代の女性にとってうれしいプエラリアの効果はどこにあるのでしょうか。
プエラリアの選び方は?
多くのバストアップサプリに使われているプエラリアですが、効果の高いプエラリアとはどこを見て選んだら良いか迷いますよね。プエラリアの選び方としては、どこに注目したら良いのでしょうか。
プエラリアで効果を得られる年齢とは?
バストアップサプリの主成分としてプエラリアを頭に浮かべる方は多いです。実際に多くのバストアップサプリにはプエラリアが入っていますが、プエラリアはどの年代の女性に効果があるのでしょうか。プエラリアを使わないほうが良い年代はあるのでしょうか?